メンバー紹介 危機管理・不祥事対応の弁護士相談は東京永田町法律事務所へ|危機管理.com

武藤 錬太郎

海外協力弁護士

国際業務における重要な拠点である
香港弁護士との連携

国際業務を解決するにあたり、海外弁護士との連携は必要不可欠です。
現地での業務進行は、現地の弁護士との連携によって初めて可能になるからです。
東京永田町法律事務所は、日本人の香港弁護士である武藤錬太郎弁護士を擁するフレッド・カン法律事務所と、
国際業務に関するパートナー関係を確立しております。
香港に関連する国際業務について、盤石な提携関係の下で進めることができます。

[職歴・学歴]

  • 1985 慶應義塾大学 法学部法律学科卒業
  • 2000 香港大学 法学専門職修了
  • 2002 香港事務弁護士
  • 2002 フレッド・カン法律事務所 入所
  • 2008 フレッド・カン法律事務所 パートナー就任
  • 2008 イングランド及びウェールズ事務弁護士 (非営業)

日本人初の香港弁護士。
香港の国際法律事務所フレッド・カン法律事務所パートナー。
香港律師会(弁護士会)のJapan Interest Group会長。
日本、香港及び中国大陸での業務を担当。
フレッド・カン法律事務所は、商業法実務を取り扱うアジアの法律事務所が加盟する団体Advoc Asiaメンバー。
香港、中国大陸及び日本全国での講演・セミナー講師多数。
銀行業務、金融、不動産、通商、倒産・事業再生、訴訟・紛争解決 (クロスボーダー紛争解決を含む)、
人事・労務、知的財産、投資、保険、遺言・相続、刑事事件、交通事故、その他一般民商事紛争。

東京生まれ。父の仕事の関係で幼少期の4年間を香港で過ごす。高校入学時に単身帰国。
大学卒業後フレッド・カン法律事務所に入所。勤務しながらマンチェスター・メトロポリタン大学のCommon Professional Examination (イングランド及びウェールズの大学院法学コース)に2年間、香港大学のPostgraduate Certificate in Laws (法律専門職資格集中プログラム)に1年間それぞれ学び、香港弁護士に。

ページトップへ戻る

他にはないサービス。無料相談は原則、受け付けません。

無料相談を掲げる法律事務所とは一線を画し、価格競争はせず、報酬に見合う良質なサービスを提供しています。他の弁護士事務所にできないミッションを達成し、紛争解決に集中してリソースを割くために、相談対象を紛争性がある危機管理事件に限定しています。
「内容証明が届いた」「対立当事者に弁護士が就いた」「調停・裁判中」「調停・裁判目前」「弁護士を替えることを検討中」など、紛争性が顕在化している方は無料電話相談(初回15分)・無料メール相談(1往復のみ)・土日夜間の電話無料相談(初回15分)で対応します。

来所ビデオ通話電話・メール・土日夜間
内容証明が届いた事件1時間:
12,000円税別
※来所困難な方に限り、
1時間30,000円税別にて
電話相談に応じます。
1時間:
62,000円税別
電話:初回15分
メール:初回1往復
土日夜間:初回15分
無 料
対立当事者に弁護士が就いた事件
調停・裁判中、調停・裁判目前の事件
弁護士を替えることを検討中の事件
その他、紛争性がある事件
(潜在的なものも含めて)
非対応
来所ビデオ通話電話・メール・土日夜間
内容証明が届いた事件1時間:
12,000円(税別)
※来所困難な方に限り、1時間30,000円(税別)にて電話相談に応じます。
電話:初回15分
メール:初回1往復
土日夜間:初回15分
無 料
対立当事者に弁護士が就いた事件
調停・裁判中、調停・裁判目前の事件
弁護士を替えることを検討中の事件
その他、紛争性がある事件
(潜在的なものも含めて)
非対応

※お電話やメール、土日夜間の電話相談は、「内容証明が届いた」「対立当事者に弁護士が就いた」「調停・裁判中」「調停・裁判目前」「弁護士を替えることを検討中」など、紛争性が顕在化している危機管理事件に限定して、簡略なアドバイスを差し上げる限度で提供しています。メール相談電話相談または土日夜間の電話相談よりお問い合わせください。

※一般的な法律知識については、お電話やメールでのお問い合わせを受け付けておりません。
一般的な法律知識に関する情報は危機管理大全でご案内していますので、こちらをご利用ください。

来所予約・お問い合わせ
03-5532-11129:00~19:00 土日祝日除く※お電話又は予約フォームにて法律相談のご予約をお取り下さい。
※小さなお子様の同伴はご遠慮ください。