メンバー紹介 危機管理・不祥事対応の弁護士相談は東京永田町法律事務所へ|危機管理.com

安達 栄司

研究業績

教えて、学んで、実践する。

複数の大学法学部で民事訴訟法・裁判制度の授業を長く担当。民事裁判を研究し学生に講義しつつも、裁判実務に関与しないことにもどかしさを感じ、2004年弁護士登録。
以来、多くの事件を担当してきた。
民事、家事、労働の事件に関する各種裁判手続、調停・ADR、刑事事件。
実務経験を法研究・法教育に活かす。
研究・教育での経験が、目の前の依頼者の利益実現に活きる。
理論と実務双方において、法律家の最先端に居続ける。

軽井沢の庭に来たリス

雑草に学ぶ。

庭の雑草取りに熱中する週末。
地面に向き合い、黙々と雑草を根から引き抜いても、完全除去には至らない。
視線を転じると、次から次へと新しい雑草が目に入って、
果てることのない作業にため息が出ることも。
一息ついて庭全体を眺めると、以前よりも明らかに見栄えが良くなっている。感動すら覚える。
一生懸命に手をかけたことで、大きな成果を感じるのかもしれない。
地道で長い行程の果てに、歓喜に至る。
依頼者のトラブル解決のために奔走する弁護士の仕事にも似ている。

弁護士 安達 栄司 Eiji Adachi 第二東京弁護士会

略 歴立命館大学法学部/早稲田大学大学院法学研究科博士課程/ドイツ・ケルン大学/静岡大学助教授、成城大学助教授・教授を経て、立教大学大学院法務研究科教授
学位博士(法学・早稲田大学)役職日本土地家屋調査士会連合会学術顧問など
出 身新潟県長岡市趣 味ドライブ、スキー
好きな言葉粘れ!言語ドイツ語、英語
著書国際民事訴訟法の展開(成文堂、2000年)、民事手続法の革新と国際化(成文堂、2006年)、最新EU民事訴訟法判例研究I(共編・信山社、2013年)、ステュディア民事訴訟法(共著、有斐閣、2014年)など

外部メンバー

ページトップへ戻る

他にはないサービス。無料相談は原則、受け付けません。

無料相談を掲げる法律事務所とは一線を画し、価格競争はせず、報酬に見合う良質なサービスを提供しています。他の弁護士事務所にできないミッションを達成し、紛争解決に集中してリソースを割くために、相談対象を紛争性がある危機管理事件に限定しています。
「内容証明が届いた」「対立当事者に弁護士が就いた」「調停・裁判中」「調停・裁判目前」「弁護士を替えることを検討中」など、紛争性が顕在化している方は無料電話相談(初回15分)・無料メール相談(1往復のみ)・土日夜間の電話無料相談(初回15分)で対応します。

来所ビデオ通話電話・メール・土日夜間
内容証明が届いた事件1時間:
12,000円税別
※来所困難な方に限り、
1時間30,000円税別にて
電話相談に応じます。
1時間:
62,000円税別
電話:初回15分
メール:初回1往復
土日夜間:初回15分
無 料
対立当事者に弁護士が就いた事件
調停・裁判中、調停・裁判目前の事件
弁護士を替えることを検討中の事件
その他、紛争性がある事件
(潜在的なものも含めて)
非対応
来所ビデオ通話電話・メール・土日夜間
内容証明が届いた事件1時間:
12,000円(税別)
※来所困難な方に限り、1時間30,000円(税別)にて電話相談に応じます。
電話:初回15分
メール:初回1往復
土日夜間:初回15分
無 料
対立当事者に弁護士が就いた事件
調停・裁判中、調停・裁判目前の事件
弁護士を替えることを検討中の事件
その他、紛争性がある事件
(潜在的なものも含めて)
非対応

※お電話やメール、土日夜間の電話相談は、「内容証明が届いた」「対立当事者に弁護士が就いた」「調停・裁判中」「調停・裁判目前」「弁護士を替えることを検討中」など、紛争性が顕在化している危機管理事件に限定して、簡略なアドバイスを差し上げる限度で提供しています。メール相談電話相談または土日夜間の電話相談よりお問い合わせください。

※一般的な法律知識については、お電話やメールでのお問い合わせを受け付けておりません。
一般的な法律知識に関する情報は危機管理大全でご案内していますので、こちらをご利用ください。

来所予約・お問い合わせ
03-5532-11129:00~19:00 土日祝日除く※お電話又は予約フォームにて法律相談のご予約をお取り下さい。
※小さなお子様の同伴はご遠慮ください。