弁護士費用東京永田町法律事務所

弁護士との相談のみの場合は法律相談料のみがかかります。
どのようなことでもお気軽にご相談下さい。

法律相談料1時間 12,000円(税別)

法律的な解釈について文書で意見を書いてもらいたい場合は別途に書面作成の手数料がかかります。

1.紛争事件の弁護士費用

依頼者が取得する経済的利益の額を基準として、下記の割合で「着手金」「報酬金」を決めます。

経済的利益の額着手金報酬金
300万円以下の部分10%(最低30万円)20%
300万円を超え3000万円以下の部分 8%+9万円 16%+18万円
3000万円を超え3億円以下の部分 5%+69万円 10%+138万円
3億円を超える部分 3%+369万円 6%+738万円

特に複雑または特殊な事情がある場合は協議によって定めます。

2.プレスリリース・メディア対応などその他の弁護士費用

事案の性質により協議で手数料や報酬などの額を決定します。

3. 実費、交通費・日当

収入印紙代、郵便切手代、必要資料の取寄せ(戸籍謄本や住民票、不動産登記簿謄本など)などの実費がかかります。
交通費と日当に関しては、特約で下記の計算方法により計算します。日当は出張を伴う業務が必要とされる場合の費用です。

交通費往復所要時間(分)×50円
ただし、これより実際の金額が高くなっている場合は実際の金額による。
日当(往復所要時間(分)×300円) +基本額2万円